お知らせ, プレスリリース

ツアー・体験業界の生産性を劇的に改善するオペレーションシステムを開発いたしました

訪日外国人向けローカル体験提供サービス「MagicalTrip」を運営するMagicalTrip株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木 康裕)は、高い技術力を背景に、複雑かつ高負荷になりがちなツアー・アクティビティ等旅行体験商品の「提供・供給オペレーション」を劇的に効率化するオペレーションシステムを開発したことをお知らせします。
MagicalTripは2018年より本格展開を開始した、訪日旅行者向け現地体験ツアーの企画・販売サービスです。2019年度には月間3,000名を超えるゲストに体験を提供し、全国での登録者数2,000名を超える地元の協力者「MagicalTripガイド」の皆さんと共に事業を展開しております。

MagicalTripは、

・複雑かつ高負荷なツアー・アクティビティの提供オペレーション
・ニーズに合わせて増やすことが難しい供給量の調整オペレーション

の2つを、ツアー・アクテビティ業界の最も大きな課題と捉え、上記2つの課題を解決するシステムを開発して参りました。

その結果、体験提供の準備や顧客との事前コミュニケーションを効率化する「MagicalTrip BackOffice」と、MagicalTripガイドのツアー業務を助ける「MT Guide App」を開発し、大きく業務の複雑さを軽減し、生産性・供給力を高めることに成功致しました。


2019年度の実際の事例では、外部事業者が運営していたツアーに本システムを組み込み、リアルタイムでの予約管理機能や所属ツアーガイドによるセルフアサインの機能が実装されたことで、ツアー開始直前まで予約が受入れ可能となり、オペレーションスタッフの人数を変えることなく、短期間に月間売上が4倍に成長する実績も獲得しております。


MagicalTripは、共に働くMagicalTripローカルガイドの皆さんの働きやすさや楽しさを最優先し「ガイドファースト」を掲げております。

これからも技術を活用してツアー・アクティビティビジネスの複雑さや困難さを解消し、ツアー・アクティビティ業界を「多くの人が気軽に働ける楽しい業界」に革新して参ります。
また、コロナ禍を乗り越えた先の旅行市場の回復を見据え、ガイド・ゲスト・受入施設が、感染リスクを抑えながら安心して旅行者にツアー・アクティビティを提供できる環境の整備にも取り組んで参ります。

■MagicalTripとは

「MagicalTrip」は、 ベンチャー企業であるライブラ株式会社が、 2018年より試験的に提供を開始し、 2019年から本格展開を開始した訪日旅行者向けの観光ツアーサービスです。 2019年11月の事業分割に伴って、 以降は新法人のMagicalTrip株式会社によって運営されています。 クールな日本文化を外国人旅行者に体験してもらうことを目的に、 相撲稽古の見学など日本独自の文化体験を提供するツアーから、 ローカルに愛されるレストランで日本料理を堪能するフードツアーなど、 訪日旅行者に向けた旅行コンテンツを提供しています。 サービス開始後、 旅行口コミサイトのTripAdvisorや自社サイト等へのレビューは9都市併せて4,500件にのぼります。 また、 2019年度と2020年度には、 TripAdvisor社が登録されている全ての施設のうち一貫して高い評価を受けている上位10%に付与する「エクセレンス認証」、 「トラベラーズチョイス」をそれぞれ受賞し、 日本の同業者の中ではトップレベルの人気を誇るサービスに急成長しております。 現在は、 そのノウハウを活かし、 行政機関を中心にインバウンド事業のコンサルティングも多数手掛けております。

■事業譲渡などのご相談について
観光事業・体験コンテンツの事業譲渡に関するご相談ついては、以下より気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先: support@magical-trip.co.jp (事業譲渡担当宛)

■関連URL
MagicalTrip株式会社・MagicalTrip Inc
https://www.magical-trip.co.jp/

MagicalTripツアーガイド採用ページ
https://www.magical-trip.com/recruit

■旅行関連情報について
報道関係者へのアンケート情報提供や取材依頼についてもお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ先: info@magical-trip.com (広報担当宛)